導入メリット

Merit

パソコン1台あれば、すぐに始められる画期的なビジネスアイテム!
IT業界の販売ツールを増やして、ビジネスチャンス拡大!商売のきっかけに有効!

ずばり、貴社の販売アイテムが増えます。

初期費用も低価格であり、月額3万円台にて定期収益型のビジネスモデルを持つことができます。
運用も簡単。パソコン1台あれば、全ての管理ができます。
「ドメイン取りませんか?」から、「WEB制作事業」など派生するビジネスへの展開へ相乗効果も期待できます。

格安でも高品質のホスティングプロバイダーになれる!

弊社加盟リセラーが”高品質のホスティングプロバイダー”になれる7つの理由

価格
エンドユーザーへ安価な販売価格でホスティングサービス提供ができる。
品質
高品質(超高速・安心設備)なホスティングサービスを提供できる。
運用
簡単操作可能!メールの登録削除等はエンドユーザー側任せ。貴社に手間無し。
機能
サーバー会社と当社の2重管理体制!マルチ(複数)ドメイン運用に効率的な管理方法。

価値
高品質・機能充実・安価提供可能なのでエンドユーザーの満足度が高い。
営業
他社プロバイダとの価格・品質競争にも十分に対応。営業的に有利に展開。
準備
必要なツールは全て揃い、ノウハウを凝縮。大幅なコスト・時間・手間削減。

こんな方におすすめ

■ 気軽にできるITビジネスのアイテムが欲しい!または探している。
■ コストをあまりかけたくない。
■ 開業に時間と準備の手間をかけたくない。直ぐに始めたい。
■ 自社の本命商品(ホームページ作成・広告・ソフト・指導・工事)販売の販路開拓。
■ 一発物でなく、企業との定期的なパイプづくりをしたい。リピート仕事に繋げたい。
■ 価格・品質面で不満のある環境改善のため、良質な環境にアウトソーシングしたい。

「サーバー」「ドメイン」の仕入れ額や仕入れ先がわかりにくい(判別されにくい)仕組み!
 「仕入れ先がばれたくない!」方に推奨!

大手、レンタルサーバー再販サービスでは、ドメイン毎に、WHOIS検索すると、「ドメインの仕入先=レジストラ」が簡単に判明してしまいます。
つまり、ユーザー様が検索されると、ドメイン更新費用などの”仕入れ額”がバレてしまいます。

また、WHOIS上の「ネームサーバー(DNS)」情報欄や、メールの設定情報からも、利用サーバー会社名が判別できてしまい、やはり、「どこのサーバーを利用しているか」を見破られ易いのが一般的です。

JPRS正規指定事業者「ホスティングリセラー」(当社)では、whoisでのドメイン検索や、DNS情報、電子メール設定情報から仕入れ先や仕入れ額が特定(類推)されにくい、サービスの仕組みをご提供中ですので、「仕入れ先は極力ユーザー側にバレたくない」という方にメリットのある運用術をご提供します。

運用コストの回収ペイラインも低く、エンドユーザーへ安価なサービスを提供できる!

リセラー加盟をご検討なさる際、運用コストの面で、「毎月の”月額3万円台”は、どのくらいの顧客を獲得すれば、ぺイラインに到達するか?」をお考えになるでしょう。
ここでは、その辺についてお話しいたします。

まず、従来の本格的な専用サーバー運用では、初期のハード購入コストや技術面など多くのコストをかけるため、数百単位で契約獲得しないとペイラインに達しないのが通例です。

弊社リセラー様については、そんなことはございません。
何せプロバイダの月額費用が異例の低価格月額3万円台なので、ぺイライン迄のハードルは決して高くはありません。
弊社リセラー様によると、「貴社のWEB制作更新事業」や「簡単な保守サービス」とホスティングサービスと組み合わせて、約3社から数社前後の顧客を獲得すれば、運用コストのペイラインに到達するというご意見です。

また、いっぺんにそれだけの顧客を獲得しなければペイしないかというと、そうではありません。
当業界においては、おおよそ「年一括払い契約」という場合がおおく、月額費用をまとめて集金できる場合が多く、それ以外にもリセラー様が設定した「初期費用」の名目で収入がありますので、実際の収入面では、格安の料金でサービスを提供したとしても、月毎に年契約で1顧客獲得すれば、毎月の月額3万円台~のペイラインに到達可能です。

利用料

WEB更新費用
月額
簡単なサポート
クラウドサーバー費用
(専用コンパネ付)
貴社独自サービス
もしくはOP費用
月額1万円程度~

で、定期収益型のサービスを企画、設定いただくのはいかがでしょうか?

たとえば、ホスティングリセラーは、月額3万円台からのコースをご用意しておりますので、貴社の企画された月額サービス収益が、3~4ドメイン程度で貴社の採算ペイラインに到達させることができます。
(1件あたり、しっかりとした価格設定をされている企業様は、安定したビジネスモデル運営をされていらっしゃいます。)

さらに、他所のサーバーで運営されていた貴社名義ドメインも、ホスティングリセラーで運用するサーバーへ移動されれば、別にかかるレンタルサーバー費用も浮きますね。

サーバーは、ご利用ユーザー様にとって、かかせないインフラです。
貴社サービスに、付加価値の高い、クラウド環境のサーバーを提供されることは、お客様との強いパイプや、別商材の販路にもなりえることが期待できます。

月額の定期的パイプをもつことで、下記の収益も期待できるのではないでしょうか?

別に発生することが期待できる収益例

ドメイン関連収益(初期費用、維持費)
WEBリニューアル収益
Google Apps導入による設定費、講習会費用など
その他、オプション付帯費用など
ホスティングリセラーをお使いいただくことで、WEB制作会社様の売り切り案件(=流動的、フロー型)体質から脱却いただき、家賃収益型(=月々の安定、ストック型)のビジネスモデル転換へのきっかけとなりましたら、弊社としてはこの上ない喜びであります。

販売シュミレーション(1)

「年一括払い契約」で顧客を獲得した時の収入1契約2契約
月額当たり 7,000円契約を「年一括払い」で回収した時の収入84,000円168,000円
月額当たり 6,500円契約を「年一括払い」で回収した時の収入78,000円156,000円
月額当たり 6,000円契約を「年一括払い」で回収した時の収入72,000円144,000円
月額当たり 5,500円契約を「年一括払い」で回収した時の収入66,000円132,000円
月額当たり 5,000円契約を「年一括払い」で回収した時の収入60,000円120,000円
月額当たり 4,500円契約を「年一括払い」で回収した時の収入54,000円108,000円
月額当たり 4,000円契約を「年一括払い」で回収した時の収入48,000円96,000円
月額当たり 3,500円契約を「年一括払い」で回収した時の収入42,000円84,000円
月額当たり 3,000円契約を「年一括払い」で回収した時の収入36,000円72,000円
月額当たり 2,500円契約を「年一括払い」で回収した時の収入30,000円60,000円

販売シュミレーション(2)

年間運用コストに対して、1ドメインを月額7千円以下の価格で販売した場合
月額7,000円(年間84,000円)で販売した場合約5~6契約獲得でペイライン到達
月額6,500円(年間78,000円)で販売した場合約6契約獲得でペイライン到達
月額6,000円(年間72,000円)で販売した場合約6~7契約獲得でペイライン到達
月額5,500円(年間66,000円)で販売した場合約7契約獲得でペイライン到達
月額5,000円(年間60,000円)で販売した場合約7~8契約獲得でペイライン到達
月額4,500円(年間54,000円)で販売した場合約8~9契約獲得でペイライン到達
月額4,000円(年間48,000円)で販売した場合約9~10契約獲得でペイライン到達
月額3,500円(年間42,000円)で販売した場合約11~12契約獲得でペイライン到達
月額3,000円(年間36,000円)で販売した場合約13契約で獲得ペイライン到達
月額2,500円(年間30,000円)で販売した場合約15~16契約獲得でペイライン到達
※年間運用コスト:月額39,000円×1年分(12ヶ月分)=468,000円

他社との違いは?

他社との大きな違いをピックアップしてみました。
親身になってサポートしていることがよく分かると思います。
諸問題普通のサーバー提供会社ホスティングリセラー
サーバーの選択は誰が考える?自社で多くの選択肢からリサーチしていかなければならない。弊社の経験に基づいて、ご利用目的を有る程度お伺いし、適するお勧めのサーバーをご提案します。
本格的なサーバー運用の管理は誰が行う?root権限付きのroot権限付きのサーバーであれば、貴社がサーバー管理者となります。(人件費、管理苦労発生。)当社が、貴社の代わりに、複数ドメイン収容したサーバー管理を行います。人材アウトソーシングを劇的な低価格で実現できます。
サーバー運用の相談窓口はどこ?サーバーの筐体問題以外は、ほとんどサポート対象外となり、自社で解決しなければならない場合がほとんどです。◎相談窓口がある安心感!御社さまの温かいご協力のもと、弊社の経験上でお伝えできることがあれば、親切にアドバイスさせていただきます。
ドメインレジストラ移行は誰が考える?自分で方法をリサーチして移行する。弊社サービス下で、一つ一つ丁寧に方法などご指示させて頂いた実績多数あります。
サーバーの引越し作業は誰が考える?自分でやり方を考え自分で実行していく。弊社が方法などご指示しアドバイスさせて頂きます。
DNSの設定は誰が考える?自分でDNSの仕組みを学び自分で設定しなければならない。弊社が内容に合わせて都度DNSの設定をさせて頂きます。
サーバーにCMSをいれたけどエラーが出た!自分で解決しなければならない。弊社が経験上アドバイスできるものであれば、アドバイスさせて頂きます。
ユーザーボイスユーザーボイス 販促サポート販促サポート 資料請求資料請求